不動産投資コラム マンション投資の鉄人

マンション投資の鉄人

第二の鉄人   東京都在住 加藤 隆

「私の投資体験談」Y

第4期

●バブル崩壊後(2000年8月〜2003年9月)
●区分所有マンションを札幌にて8部屋購入しました。
《自己総評》キャッシュフローにつきましては、全ての物件がプラスです。
滞納・入居者追放事件、管理費間違い事件、損害賠償・謝罪請求事件、水漏れ事件等、色々とありました。
総合評価は、○〜◎でしょう。
以下購入したマンションについて簡単に紹介します。

【札幌:西11丁目NO.2物件購入】

西11丁目2につきましては、購入価格430万円に対し、借入金450万円、自己資金無し、オーバーローン20万円でした。
キャッシュフローは、月額2,197円プラスです。
中心地薄野に近いと言う立地、29.6平方メートルで広めであること、利回り14%にも惹かれました。
但し、この西11丁目2において、「滞納・入居者追放事件」が起こったのです。

【札幌:西11丁目NO.3物件購入】

西11丁目3につきましては、購入価格290万円に対し、借入金290万円、自己資金無しでした。
キャッシュフローは、月額9,685円プラスです。
中心地薄野に近いと言う立地、27.51平方メートルで広めであることと利回り21%が非常に魅力的でした。

【札幌:白石物件&札幌:西11丁目NO.4物件購入】

白石につきましては、購入価格380万円に対し、借入金440万円、自己資金無し、オーバーローン60万円でした。
キャッシュフローは、月額5,507円プラスです。
高級住宅地である白石駅から徒歩1分。
こちらは築浅物件で1階にはコンビニエンスストアがあり、利便性抜群です。
西11丁目4につきましては、購入価格450万円に対し、借入金440万円、自己資金10万円でした。キャッシュフローは、月額12,362円プラスです。
両物件とも立地と高利回りが購入の決め手になりました。

【札幌:菊水物件購入】

菊水につきましては、購入価格各240万円ですが、現金購入です。
3DK・53.53平方メートルで利回り20%という物件だったのですが、「B社管理費間違い事件」が、起こったのです。

【札幌:ひばりが丘物件購入】

ひばりが丘につきましては、購入価格各249万円ですが、現金購入です。
平成元年2月築と、比較的新しいこと、26.03平方メートルで広めであること、利回りは15%。
但し、このひばりが丘物件において、「損害賠償・謝罪請求事件」が、起こったのです。

【札幌:大通物件購入】

大通りにつきましては、購入価格各300万円ですが、現金購入です。
大通りという超都心の立地で、1階には、映画館が入っております。
最近できた、屋上大観覧車もすぐ近くです。
利回り16.8%でした。

【札幌:真駒内物件購入】

真駒内につきましては、購入価格各195万円ですが、現金購入です。
現金購入分は、それまでの預貯金、貴金属・株式売却益等を充当しました。
専用土地が付いている長屋形式で、メゾネットタイプ2階建てですので、上下階の騒音問題も心配ありません。
又、3LDK・66.24平方メートルの広さ、利回り25.2%と文句のない物件だったのですが、この真駒内物件において、「滞納事件」が起こったのです。

戻る 目次 次へ

メインメニュー

物件検索

マンション物件リクエスト

不動産コラム・体験談

マンション関連法

困ったときは

会社情報

リンク集

リンクポリシー

当サイトはリンクフリーです。相互リンクも募集中です。
リンク依頼はEメールinfo2@chukomansion.netにてお願いします。

携帯サイト

QR_Code スマートフォンサイトは
こちら
スタッフ集合写真