不動産投資コラム マンション投資の鉄人

マンション投資の鉄人

第九の鉄人   神奈川県厚木市在住 S.M.(不動産コンサルタント

このままでは日本は沈没する。:さすが奥田さん。

このままでは日本は沈没する。いやあ、さすが奥田さん言ってくれました。しかし、日本人のこの脳死のような思考停止は何なのでしょう。大国末期というのはこういう風に精神が澱んで来るものなのでしょうか。



日本の低金利の資金で海外の資産価格が高騰している現象を見ると、愚鈍なお金持ちのお金を使って聡い知人が金儲けをしているようなものなのですが、まだ長期金利を上げないようにすると言い続けなければいけない、傍目に見ると妙な話です。

オブッチーが膨らませた公的債務を金利だけでコントロールしようとするのが元々無理で、どんどん深みにはまって行くのでしょうね。私などこういう状況で日本の株や為替で利益を出さなければいけない人達を見ていると、山道を通ってニトロを運ぶ「恐怖の報酬」という古い映画を思い出します。



実は日本人がすごく馬鹿になった、というのは最近車を運転している時一番感じます。自動車の運転というのは1人1人の運転者が全体の流れを予測し自分の行動を決定する事で成り立っています、そういう意味で非常に投資に似た構造です。そして、最近この予測運転ができない人が増えて来ています。全体調和とか最適行動とか無縁の唯我独尊運転、正直変な個体だと思います。なぜこういう個体が増えて来たか?おそらく成長過程で何らかのソフトウエアがインストールされていないのでしょう。

いやあ、正直自動車のリコールよりも人間のリコールの方がよほど優先順位が高いのではないかと思います。しかし、自動車は部品を交換すれば直るけどこういう人達はどうなるのでしょう。生活保護が受けられないと言って市役所の駐車場で練炭自殺するのでしょうか、これで英雄気取りとは自己中も甚だしい限りで完全に狂ってますね。



しかしですね、全体調和は誰あろう自分の為なのですね。誰かが唯我独尊行動をとると全体がギクシャクして手間取るのです。まあ、ある種の学習傷害LDなのでしょうが、日本社会の経済衰退期ゆえに顕在化している構造的な欠陥を感じます。



しかし、適者生存ではありませんが、こういう環境に有って能力を顕在化させて元気な人も多いのは確かです。環境が悪いほど能力の差が出るという意味で能力の低い連中が馬鹿化する中、力をつけているのです。非常に楽観的な予測ですが、もう一つ先の20年後はこういう人達によって、日本は一皮剥けていると思っています。まあ私は生きているかどうかわからないので楽観的な予測で許してほしいと思うのですが。



「豚は死ね、狼は生きろ。」20年くらい前、大藪さんの小説が有りましたが、最近この題を思い出しました。何かこの時代を一言で言うとこんな選別の感じかなあと思います。今後10〜20年の間に豚達は古い日本と共に死に絶えるのでしょう。そして、オールドマンはこういう惨状を見たくないので南の島に逃げるのです。



米ドル以外の通貨に対し5年間円安が進行しているおり、そろそろ反転という人もいるわけですが、奥田さんからこういう発言が出るようにちょっと微妙ですね。いくら円キャリートレードが盛んとはいっても、日本の地価が上がらないでNZのような人口400万人の辺境の農業国の地価が上昇する、これはどう考えても異常です。おそらく既に世界の投資家にとって日本において価値の有るものは優良企業しかないのでしょう。

まあ、だからこそ投資マンションというニッチなものは我々しか知り得ない、秘密の花園なのですが。



さあ、豚になって古い日本と心中しますか?狼になって荒野を駆け巡りますか?と言って今更豚が狼になれるわけではありませんが、狼のDNAを継承する人達は耐えて能力を磨いてくださいよ。

20年後、世代交代が進めば新たな日本を継承できるのはあなた達だけなのですね。私のように早く生まれ過ぎた人間より生き易い時代ですよ、きっと。

戻る 目次 次へ

メインメニュー

物件検索

マンション物件リクエスト

不動産コラム・体験談

マンション関連法

困ったときは

会社情報

リンク集

リンクポリシー

当サイトはリンクフリーです。相互リンクも募集中です。
リンク依頼はEメールinfo2@chukomansion.netにてお願いします。

携帯サイト

QR_Code スマートフォンサイトは
こちら
スタッフ集合写真