教えて!Mr.アパマン 社員レポート

社員レポート

ネット環境の移り変わり (2011/10)

営業 尾元 隆博

 8年間同じ携帯番号・携帯アドレスのauを使っていましたが、料金が高く感じたので最近、良く耳にするスマートホンのソフトバンクのiPhone4にしました。
 携帯電話を替えたというより、小さいパソコンを持っている感じです。
 携帯電話・メール・インターネット・カメラ・ビデオカメラ・それぞれの編集機能・音楽を聴ける・電子書籍が画面上できるので使い方によっては便利。今までの感覚と全く違うので使い方になれるまで暫く掛かりそうです。基本的な事が、ただの携帯電話と違うのでかなり戸惑っています。
 色々聞くと、ソフトバンクの電波と無線LANのインターネットのどちらかを使うのでインターネットを見たり、アプリのインストールが早く出来たりと色々な使い方があるようです。実際にソフトバンクの電波(3G)は、インターネットは遅いです。無線LAN(Wi-Fi)のインターネットは、パソコン並みに早いですので、使う用途に応じると良いかな思います。

 今までは、パソコンがインターネットの主流でしたが、来店客を見ているとスマートホンのiPhone、iPadを持ち込んでこの物件ありますか?と聞かれたり、検索しているのを見ます。
 ソフトバンク以外にもauがiPhone対応になったりと、便利さが会社・世の中を動かしているように思います。
 何だか、パソコンの要らない時代が来そうに感じます。

 不動産業界でもiPadを使って物件情報・図面・検索をしていると情報誌を見かけます。配線が要らなく持ち運びが便利なので店内、案内時の移動でも使えるのは良いと思いました。どんどん新しいものを取り入れている会社が増えていると感心します。
 便利なものが進化して、対応していくのも時代の変化についていくことになるかと思います。

 
社員レポートページに戻る このページのトップへ

メインメニュー

物件検索

マンション物件リクエスト

不動産コラム・体験談

マンション関連法

困ったときは

会社情報

リンク集

リンクポリシー

当サイトはリンクフリーです。相互リンクも募集中です。
リンク依頼はEメールinfo2@chukomansion.netにてお願いします。

携帯サイト

QR_Code スマートフォンサイトは
こちら
スタッフ集合写真